全身脱毛って効果が出るまでどれくらい通えばよいのか 気になる費用相場は

脱毛の種類と特徴

うつ伏せの女性

2種類の脱毛方法

全身脱毛の方法は、医療脱毛とエステ脱毛の大きく2種類に分けられます。医療脱毛はクリニックで受けられる脱毛で、医療従事者しか施術を施すことができないと法で定められています。脱毛効果が高く、施術回数5回から10回で全身脱毛が完了します。期間にすると半年から1年ほどと短期間となりますが、料金相場は30万円から40万円ほどと高めです。エステ脱毛は脱毛効果が医療脱毛より劣るため、全身脱毛を完了するには12回から18回の施術を受ける必要があります。期間にすると2年から3年と長い期間になりますが、料金相場は20万円から30万円と安めの設定です。また、エステ脱毛は痛みが少ないのが特徴で、SHR方式など痛みをほとんど感じないタイプもあります。敏感肌の人や子どもでも受けられるのが特徴です。このように、脱毛の種類によって全身脱毛に費やす期間や費用も違ってくるため、自分に合った方法を選ぶのがベストです。痛みが強くても早く完了したい場合は医療脱毛、時間がかかっても痛みを感じずに脱毛したいならエステ脱毛が適しています。また、支払方法に関してはエステ脱毛の方が選択肢が多い傾向があります。現金やカード払いのほか、月々決まった金額を支払う月額制を取り入れているサロンも多く、アルバイトや学生の人でも申し込みやすくなっています。医療脱毛もエステ脱毛も施術を受けるための年齢制限などはありませんが、未成年の場合は保護者の承諾書が必要になります。

Copyright© 2021 全身脱毛って効果が出るまでどれくらい通えばよいのか 気になる費用相場は All Rights Reserved.